パチスロでここ10年覇権を取っている
のがジャグラーシリーズです。

今回はジャグラーの勝ち方について解説します。

まずジャグラーの機械割ですが、
設定1の割が95%前後なので
辛いと思いがちです。

しかし、実際はそうでもありません。

ART機の1日の粗利が5000円~10000円
なのに対して
ジャグラーシリーズは全国平均でも
3000円前後で推移しています。

-----sponsored link-----

殆どの店はジャグラーに設定を入れて甘めに使っているのが現状です。

ジャグラーの設定差

大きくわけて小役確率とREG確率とに差があります。

しかし、3000ゲーム程度では判別は難しいです。

ジャグラーシリーズは高設定でも機械割が高くありません。

中間設定を混ぜれば何台かに1台かは高設定の挙動をします

アイムジャグラーでは設定3でも店側がプラスです。

そのため設定3をメインに使う店が多いと言われています。

朝から打つものではない

同じノーマルタイプであるエヴァ、ハナハナ、ハナビと較べて設定判別要素が少ないです。

そのため判別に時間がかかります。

低設定を打たされるリスクを考えれば
自分で高設定を掘るのはオススメしません

設定推測の精度が低いという事は
高設定でも捨てられやすい
という側面もあります。

推測要素の少なさから高設定の確信が持てないのがジャグラーです。

高設定ぽい小役確率やREGの引きでも
BIG間でハマれば心が折れる人も多く見られます。

もちろんヤメずに終日打ち切る人も居ますが、他のノーマルタイプと比べたら圧倒的に少ないです。

つまりは夕方から高設定のハイエナに向いた機種です。

これがジャグラーで勝つための肝となります。

ジャグラーの必勝法

最近「ジャグラーの必勝法」というのを販売されているのを見かけます。

もちろん詐欺教材です。

中身は「ジャグラーは打たないこと」という結論になっています。

確かに打たなければ負けませんし、他の機種より勝ちにくいのが現状です。

いずれにせよ買わないようにしましょう。

-----sponsored link-----